早安日語進階教材下學日文第229講學習筆記

附上以前的學習筆記,早安日語進階教材(下),範圍是第206-331講




可搭配書籍
第001-114講請買
日本語(淡江大學核心日文教材)
https://24zz.com/b.htm?0010010237
中文書 , 淡江大學外語學院日本語文學系 , 致良 , 出版日期: 1998-10-15
優惠價: 79 折, 174 元 放入購物車 試閱
本書乃專為淡江大學「核心日文」學習者所設計之教本,也是國立教育廣播電台「早安日語」的初級日語指定教材。除課堂學習外,亦可利用各課之「練習」自修。全書共二十課,以「文型」為主軸,涵蓋初級... more

第115-205講請買早安日語進階教材(上)
https://24zz.com/b.htm?0010220332
中文書 , 佐伯真代   致良日語工作室 , 致良 , 出版日期: 2003-03-15
優惠價: 79 折, 198 元 放入購物車
課文內容以日本的節慶、生活中的事件為主題,讓讀者藉由會話及短文,學習日語句型的用法、認識日本文化以及台灣文化的差異,並搭配文法、會話、聽解等練習,加強學習效果。... more



第206-331講請買早安日語進階教材(下)
https://24zz.com/b.htm?0010240311
中文書 , 佐伯真代,致良日語工作室 , 致良 , 出版日期: 2003-11-05
優惠價: 79 折, 237 元 放入購物車
課文內容以日本的節慶、生活中的事件為主題,讓讀者藉由會話及短文,學習日語句型的用法、認識日本文化以及台灣文化的差異,並搭配文法、會話、聽解等練習,加強學習效果。另售書加3片CD,可由讀者自行練習,以增強聽力及熟悉日語發音。...... more

第115-205講請買早安日語進階教材(上)(書+3CD)
https://24zz.com/b.htm?0010250642
中文書 , 佐伯真代   致良日語工作室 , 致良 , 出版日期: 2003-03-15
優惠價: 79 折, 553 元 放入購物車
課文內容以日本的節慶、生活中的事件為主題,讓讀者藉由會話及短文,學習日語句型的用法、認識日本文化以及台灣文化的差異,並搭配文法、會話、聽解等練習,加強學習效果。另外還附上3片CD,可由讀者自行練習,以增強聽力及熟悉日語發音。...... more

第206-331講請買早安日語進階教材(下)(書+CD)
https://24zz.com/b.htm?0010240308
中文書 , 佐伯真代,致良日語工作室 , 致良 , 出版日期: 2003-11-05
優惠價: 79 折, 593 元 放入購物車
課文內容以日本的節慶、生活中的事件為主題,讓讀者藉由會話及短文,學習日語句型的用法、認識日本文化以及台灣文化的差異,並搭配文法、會話、聽解等練習,加強學習效果。另外還附上3片CD,可由讀者自行練習,以增強聽力及熟悉日語發音。...... more




上課筆記
【會話】
大下:台灣にも七夕はあるんですか。
はん:はい、「情人節(チンレンジェ)」とも呼ばれています。中國のバレンタインデーですね。
大下:戀人たちの日という意味ですか。
はん:ええ。日本ではみなさんどんなことをするんですか。
大下:子供たちは、竹にいろいろな飾りをつけて遊びます。
はん:ああ、それで教室に竹が置いてあるんですか。
大下:ほら、これが短冊です。
はん:短冊?何をするんですか。
大下:これに願い事を書いて竹の枝に吊るんです。
はん:へえ、おもしろそう。
大下:幼稚園では、家族と一緒にパーティーをすることにしています。
はん:わあ、いいですね。
大下:七夕の日は大學の授業があるんですか。
はん:えっと……土曜だから、ないはずですけど。
大下:じゃ、はんさんも來ませんか。台灣の七夕を紹介して欲しいんですが。
はん:いいんですか。ぜひ伺います。

【會話翻譯】
大下:台灣也有七夕嗎?
潘 :有,又叫做「情人節」,就是中國的情人節啦。
大下:意思是戀人們的節目嗎?
潘 :嗯,在日本大家都做些什麼樣的事。
大下:小朋友們會在竹子上懸掛各式各樣的掛飾來玩。
潘 :啊~,所以教室裡會擺竹子囉。
大下:你看,這是「短箋」。
潘 :「短箋」?是做什麼用的啊?
大下:在這個上面寫下心願,然後把它吊在竹枝上。
潘 :啊,好像很好玩。
大下:幼兒園決定要和孩子的家長們一起辦個同樂會。
潘 :哇~,好好哦。
大下:七夕那天你大學有課嗎?
潘 :嗯……,星期六,應該沒課吧。
大下:那潘先生要不要一起來?我想麻煩你介紹一下台灣的七夕。
潘 :可以嗎?我一定會來。

【読みもの】
  昔、中國のある川のほとりに、天帝の娘で、織女という機織の上手な美女が住んでいました。娘が年頃になったので、天帝は、この娘に農業に熱心な牽牛という青年を婿に迎えました。ところが、それから織女はあれほど得意だった機織を怠けるようになりました。天帝が注意しても、改めようとしなかったので、天帝はついに二人を引き離し、牽牛を川の対岸に追い払ってしまいました。しかし、毎日泣き続ける娘を見て、天帝は年に一度、7月7日の夕方にだけ、二人が會うことを許しました。ある年の7月7日のことです。朝から雨が降り出して、川の水が増え、川を渡れなくなってしまいました。その時、かささぎが群がり集まってきて、川に橋をかけたので、二人はやっと會うことができました。
  この織女と牽牛の地上のロマンスは、いつのころからか天の川のほとりの琴座のベガと鷲座のアルタイルに移して考えられるようになりました。
 
  從前從前,玉帝有一位名為織女的女兒住在河畔,她是一位擅於紡織的美女。由於織女已到適婚年紀,玉帝便為織女招了一位熱衷於農耕,名為牛郎的青年為婿。然而,她從此便開始荒廢曾經令足以自豪的紡織工作。即使玉帝再三提醒,她還是沒有悔改之意,因此玉帝終於決定拆散二人,並將牛郎趕到河的對岸去。看到織女每天以淚洗面,玉帝最後允許兩人只能在每年7月7日的傍晚時見一次面。某年7月7日,從早上開始雨就一直下個不停,河水暴漲,以至於人們無法順利渡河。此時,幸好有群喜鵲聚集而來為兩人在河川上搭起一座橋,兩人才得以相見。
  據說這個織女與牛郎的人間浪漫傳說,不知何時被聯想成銀河旁的天琴座的織女星和天鷹座的牛郎星。
喜歡這篇文章的話!
往右滑或按下右鍵閱讀下一篇文章! 或是幫忙按一下讚鼓勵吧!