早安日語進階學日文第193講上課學習筆記

這邊附上當時我上課的學習筆記,早安日語進階教材(上),可搭配書籍和CD學習


可搭配書籍
第001-114講請買
日本語(淡江大學核心日文教材)
https://24zz.com/b.htm?0010010237
中文書 , 淡江大學外語學院日本語文學系 , 致良 , 出版日期: 1998-10-15
優惠價: 79 折, 174 元 放入購物車 試閱
本書乃專為淡江大學「核心日文」學習者所設計之教本,也是國立教育廣播電台「早安日語」的初級日語指定教材。除課堂學習外,亦可利用各課之「練習」自修。全書共二十課,以「文型」為主軸,涵蓋初級... more

第115-205講請買早安日語進階教材(上)
https://24zz.com/b.htm?0010220332
中文書 , 佐伯真代   致良日語工作室 , 致良 , 出版日期: 2003-03-15
優惠價: 79 折, 198 元 放入購物車
課文內容以日本的節慶、生活中的事件為主題,讓讀者藉由會話及短文,學習日語句型的用法、認識日本文化以及台灣文化的差異,並搭配文法、會話、聽解等練習,加強學習效果。... more



第206-331講請買早安日語進階教材(下)
https://24zz.com/b.htm?0010240311
中文書 , 佐伯真代,致良日語工作室 , 致良 , 出版日期: 2003-11-05
優惠價: 79 折, 237 元 放入購物車
課文內容以日本的節慶、生活中的事件為主題,讓讀者藉由會話及短文,學習日語句型的用法、認識日本文化以及台灣文化的差異,並搭配文法、會話、聽解等練習,加強學習效果。另售書加3片CD,可由讀者自行練習,以增強聽力及熟悉日語發音。...... more

第115-205講請買早安日語進階教材(上)(書+3CD)
https://24zz.com/b.htm?0010250642
中文書 , 佐伯真代   致良日語工作室 , 致良 , 出版日期: 2003-03-15
優惠價: 79 折, 553 元 放入購物車
課文內容以日本的節慶、生活中的事件為主題,讓讀者藉由會話及短文,學習日語句型的用法、認識日本文化以及台灣文化的差異,並搭配文法、會話、聽解等練習,加強學習效果。另外還附上3片CD,可由讀者自行練習,以增強聽力及熟悉日語發音。...... more

第206-331講請買早安日語進階教材(下)(書+CD)
https://24zz.com/b.htm?0010240308
中文書 , 佐伯真代,致良日語工作室 , 致良 , 出版日期: 2003-11-05
優惠價: 79 折, 593 元 放入購物車
課文內容以日本的節慶、生活中的事件為主題,讓讀者藉由會話及短文,學習日語句型的用法、認識日本文化以及台灣文化的差異,並搭配文法、會話、聽解等練習,加強學習效果。另外還附上3片CD,可由讀者自行練習,以增強聽力及熟悉日語發音。...... more




上課筆記
女の人と男の人がかかしについて話しています。二人はどれを見て話していますか。絵の中から選んでください。
男の人:これ、うちの祖父が作ったかかしなんです。
女の人:ああら、このかかし、ちょっと変わっていますね。
男の人:ええ。このかかしの頭、鳥のような形をしているでしょう。
女の人:そうですね。何でこんな形にしたんですか。
男の人:小さな鳥は、自分より大きな鳥を見ると逃げるからなんです。
女の人:かかしの服に、どうして黒くて大きなマルが書いてあるんでしょうか。
男の人:鳥は大きな目のようなものがこわいんです。
女の人:このかかし、左手を上に上げ、右手でピストルを持っていますね。
男の人:ええ。祖父が、その方が、鳥が驚くって言っていました。
答え:( 1 )

問題二:會話を聞いて問題に答えてください。
男の人の話を聞いて、話の內容と合うものを選んでください。

 今日は世界のお米の種類についてみなさんにお話します。お米には大きく分けてジャポニカ種とインディカ種の二種類があります。日本や中國?韓國で食べられているのはジャポニカ種で、ふっくらしていて粘りのあるお米です。しかし、世界の他の國ではジャポニカ種は人気がなく、細長くて粘りのないインディカ種の方が人気があります。この理由は、ジャポニカ種を食べる國とインディカ種を食べる國で、料理の仕方が違うためなんです。日本や中國のようにお米を炊いて食べる場合はジャポニカ種がいいんですが、他の國のようにカレーをかけたり、煮たりする場合には、粘りのないインディカ種の方が、向いています。
1.中國や日本では主にインディカ種を食べています。
2.ジャポニカ種は細長くて粘りのないお米です。
3.インディカ種は丸くて粘りのあるお米です。
4.カレーをかけて食べる時は、インディカ種のお米がいいです。
答え:( 4 )

【インターチェンジ】

 日本では、昔から、お米の品種改良が重ねられてきました。以前は寒さや害蟲に強く、収穫量の多い品種を作ることが目的でしたが、最近ではおいしいお米を作ることが品種改良の主な目的になっています。特に、1963年に宮城県で開発された「ササニシキ」と1956年に福井県で開発された「コシヒカリ」は有名です。
 「コシヒカリ」は米粒の輝きがきれいで、炊いたときの香りがよく、冷めても味が落ちないので、現在では、最も多く生產されています。中でも新潟產が最も有名で、おいしいです。「コシヒカリ」の仲間からさらに新しいお米が生まれ、「秋田小町」や「ひとめぼれ」などの名前がつけられて、人気を呼んでいます。
 
  日本從很久以前就開始不斷地改良稻米的品種。------請翻譯此句------。特別是1963年於宮城縣研發出來的「細竹錦」及1956年於福井縣研發出來的「越光米」最為著名。
  由於「越光米」的米粒富有光澤,剛煮好時氣味很好,冷卻後也不失美味,因此目前產量最多,其中以新潟縣所產的最有名且美味。日本甚至也培育出與「越光米」類似的新品種,並且取名為「秋田小町」(秋田的美女)「一見鍾情」(初次見面便喜歡上對方),相當受歡迎。

【宿題】
請翻譯以下句子。
以前は寒さや害蟲に強く、収穫量の多い品種を作ることが目的でしたが、最近ではおいしいお米を作ることが品種改良の主な目的になっています。
喜歡這篇文章的話!
往右滑或按下右鍵閱讀下一篇文章! 或是幫忙按一下讚鼓勵吧!